映画を聴こうプロジェクト。ある映画のタイトル名を当てていただきます。昨年ジョジョ4部アニメ化を期にジョジョにハマっていて先日やっと7部スティールボールランを読み終えました。そしてあることに気
づいたんです。昔見た洋画のあるシーンと全く同じシーンがあることを!ファニーヴァレンタインの大統領の父親は幼い頃戦死し母親と共に暮らしていました。ある日、家に男が訪ねてきました。彼はファニーのお父さんの軍隊の仲間で大事な話があるとファニーのもとへハンカチを手にしながら近づいてきました。そしてまだ幼いファニーにこう話を始めました。ファニーの父は軍隊で敵側にとらえられてしまいあらゆる拷問をうけて味方軍の情報を聞き出そうとされましたが彼は断固としてそれをクチにすることはしませんでした。それゆえに、我々自軍は生き延びられ助かっのだと。ファニーの父はそれと同時にもう一つ守りきったモノがありました。それは訪ねてきた彼がその手に持っているハンカチだった。これは「なんか家族のことが書かれてた?ハンカチだったか記憶忘れたんですけど^_^;」ファニーの父にとって一番大切なモノでありこれがあるから辛い拷問も耐えることが出来たのだ。しかし拷問時、身体はマル裸にさらされ、穴という穴は全て痛めつけられる。そんな中で一体どうやってその生涯を終えるまで隠し通せたか。拷問を受ける間にすでにその瞳はグショグショに潰れていたのだ。潰れた瞳をくり抜き、その空洞へ丸めてハンカチを入れて守りきったのです。司法解剖の際に、彼が気づきハンカチを彼が預かっていたのだ。 参照:ジョジョ7部多分20~24巻あたりと、まだ幼いファニーに残酷ではあるが父の立派な愛国心ある生き様を伝えハンカチをファニーに返し彼は帰りました。というシーンがジョジョにはあるのですが洋画で全く同じシーンを持つ作品が絶対に存在します。それはなんというタイトルか。洋画に詳しい方ご回答お願いたします。その洋画の他にヒントになるモノといえば、内容はほとんど覚えてないのですが米系の役者さんたちが出てました笑当たり前ですけど、あとは、ジョジョのストーリーとは一切関係なかったことは覚えています、うーん、ちょっとヒントが頼りないですけどすいません、
今、これを読み返して思い出したのですけど、もしかしたら洋画の場合、ハンカチじゃあなく他のナニカだったかもしれません′;ω;`なにか写真だったり、コインだったり、、、。そういう記憶が在りました、■作品名
?パルプ?フィクション?1994年アメリカ映画
クエンティン?タランティーノ監督作品
だと思います
ブルース?ウィリスが演じてるブッチの父親の形見金時計に関する回想シーンかと
因みに金時計を尻の穴に隠していました
参考になれば幸いですm_ _m
映画を聴こうプロジェクト。映画を聴こうプロジェクトが贈る、聴きたい映画ランキングと、おうち映画館のためのカンタンアイテムが当たるキャンペーン。 。 必要事項を記入; 応募の確認、自動返信メールを受け取り、応募完了; 当選者には、賞品の発送をもって発表と代えさせて いただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です